何も考えない時間

何も考えない時間は、意外とない。


私たちは日常生活で、めまぐるしく思考しており、常に考えごとをしています。

それは朝起きた時から、夜寝るまで、寝ている間すらなにかを考えているようです。


目に入ったものから何かを思い出し、そのことについて思考する。

ふとこの前起こった嫌なこをと思い出して、またその嫌な気持ちに陥ることも。

これはマインドワンダリングといいます。


※マインドワンダリング

嫌なことが起こった瞬間のストレスを、自ら作り出して、繰り返し自分にストレスをかける


過去のできごと・未来のこと・妄想、今目の前にないことを想像するのが

なんて得意なのでしょうか、人間は!


「思考しない時間」意識してその時間を作ろうと思わなければ、意外とないものです。

今、起きていることだけに集中する。現実だけに。


本当は、瞑想している時間は、考えている考えていないというわけではなく、

心と意識を分けている状態なのですが。

外からの情報や刺激をシャットダウンして、自分の内面の様子を観察する時間。


先日、レッスンが終わった後。

「贅沢な時間だった」という言葉が嬉しくて。

忙しく何かに追われていることの多い日常。

自分の今だけを見る時間は、とても贅沢なことなのだと思います。




YOGA ASY

伝統的ヨーガを提供しています。 現在、裾野学苑などでレッスン開催中。 ストレスケアや、心の健康にヨーガをご活用ください。

0コメント

  • 1000 / 1000